Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

レディースファッション

ハーベスティのサーカスパンツで作るコーディネート

ゆったりワイドなビッグシルエットがおしゃれさん達に人気急上昇中のHARVESTY(ハーベスティ)のサーカスパンツ。ガウチョパンツやスカンツなどとは違った、個性的なワイドシルエットが特徴です。今後さらに人気になる予感大のサーカスパンツ。おしゃれ感と、こなれ感がこれ一枚で演出できる、一枚は持っておきたいパンツです。

HARVESTY(ハーベスティ)とは

ハーベスティは2015年に誕生したばかりの比較的新しいブランドです。数々のデニムブランドがひしめく日本有数のデニムの産地、岡山は倉敷市に本社を構えるHARVESTY(ハーベスティ)。製品ラインナップはボトムスのみという、ボトムス専門のこだわりブランドです。上質な生地と高い縫製技術で生み出されるハーベスティのパンツは、どれも長く愛用できる逸品ばかりです。日本製の安心感と高いクオリティで生み出される製品は、ベーシックなものから遊び心のあるものまで様々。「着る人の日常を豊かにする服」をコンセプトに高品質なお洋服を作り続けています。

サーカスパンツで大人カジュアルに

日本有数のデニムの産地、岡山で製造されているHarvesty(ハーベスティ)のパンツ。サーカスパンツのラインナップにはチノタイプのものもありますが、デニムが得意なブランドなので、デニムタイプのサーカスパンツもオススメです。穿き込むほどに色落ちして表情の変化を楽しめるのもポイントです。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ
10オンス デニム サーカスパンツ

ハーベスティのサーカスパンツは大人のカジュアルコーディネートにぴったり。裾に向かって細くなる、ボリューム感たっぷりのバルーンシルエットが絶妙に可愛いスタイルを作り出します。スウェット生地のブルゾンにボーダーのカットソーをタックインして足元はコンバースのスニーカーで。トップスも多少ゆったりサイズのものと合わせるとバランス良く着れます。↑こちらはワンウォッシュのデニムになります。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ
10オンス デニム サーカスパンツ/ユーズド

ブリーチ加工を施したデニム。薄いブルーが爽やかな一枚ですね。コーディネートはゆったりとした身幅のプルオーバーと合わせて大人カジュアルに。前だけタックインして、こなれた雰囲気を演出。ショルダーバッグやポーターのサコッシュと合わせても可愛いですね。足元はバンズのスニーカーで。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

体型カバーも出来て着心地も楽!

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

ウエストが総ゴムで、ゆったりと着れるのでストレスフリーな着心地。たっぷりワイドなシルエットで体型カバーも出来ます。トップスをタックインすれば、よりバルーンシルエットが強調されて、こなれた雰囲気に。トップスにはセントジェームスのボーダーカットソー。足元はチャコのスポーツサンダルを履いて、スポーツミックスに。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

頭にはベレー帽、トップスにはゆったりシルエットのニットを前だけタックインしておしゃれな雰囲気に。アースカラー主体の色を合わせてまとまり感を出した、お手本にしたいコーディネート。足元はコンバースのスニーカーの外しがポイント。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

ネイビーと白を主体とした爽やかな印象のコーディネート。ゆったりとしたトップスは太めのボーダーをチョイスしてマリンな雰囲気。ベレー帽で今っぽさを出して、足元は真っ白なコンバースのオールスタータイプのスニーカーを。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

ギンガムチェックが可愛い、ノースリーブのトップスに白のサーカスパンツを合わせて大人ガーリースタイルに。タックインしなくてもウエストが若干見える短めのトップスで足長効果も期待できます。スニーカーと合わせるスタイルが多かったですが、ヒールと合わせても印象がガラッと変わって可愛く決まります。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ
Harvesty(ハーベスティ)サーカスパンツ

モノトーンコーディネートですが、トップスにレースなどが施されたガーリーなものをチョイスして、可愛いけど落ち着いた印象に。黒のベレー帽や、足元のパラブーツがコーディネート全体を引き締めるポイントに。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ
Harvesty(ハーベスティ)サーカスパンツ

爽やかなストライプシャツと合わせたシンプルコーディネート。ベレー帽と足元のレザーシューズが全体を引き締め、落ち着いた大人なコーディネートに。裾を一回ロールアップして、丈感を調節するのもオススメです。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

こちらは白を主体とした、上級者向けのワントーンコーディネート。ワントーンで統一するだけで、おしゃれ感UPの参考にしたいコーデです。全体が寂しくならないように首元に存在感のあるストールなどを巻いてアクセントを。足元はレザーシューズで大人っぽい雰囲気に。存在感のあるブラウンのシンプルなバッグを合わせてもオシャレですね。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

モノトーンで統一した、大人な雰囲気のコーディネートです。白のタートルネックのトップスをタックインし、少し丈が長いカーディガンを合わせてバランス良く。足元はヒールの高さがあるショートタイプのブーツでシックな大人カジュアルに。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

こちらのコーディネートも、インナーのトップスはタックインして、カーディガンを重ね着したスタイル。足元は白のスニーカーを合わせて大人カジュアルコーデの完成。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

ブラックのベレー帽に、キルティングジャケットが可愛い、ブリティッシュ感溢れるコーディネート。インナーにはセントジェームスのボートネックが合いそうですね。足元はブラックのレザーシューズでシックに。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

ペールトーンでまとめた爽やかな夏コーディネート。ストローハットが夏気分を盛り上げてくれます。ゆったりとしたトップスのストライプシャツは、前だけタックイン。裾はロールアップしてスッキリとした印象に。足元のバレエシューズも可愛いポイントですね。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

白いトップスと白スニーカーが効いた、シンプルなコーディネート。存在感のあるショルダーバッグがコーデのアクセントに。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

ボーダーのカットソーに、ネイビーのサーカスパンツを合わせたシンプルコーディネート。裾をロールアップして足元をスッキリと見せるのがポイント。ビルケンシュトックのサンダルとも好相性ですね。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

トップスには少しゆったりめのハイネックのボーダーカットソー、足元はコンバースのオールスターで大人カジュアルに。サコッシュを合わせると今っぽさが出るのでオススメです。

Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ
なめらかな質感のあるノースリーブのトップスに、光沢のあるサンダルを合わせた女性らしい雰囲気のコーディネート。白はキレイ目なアイテムとも好相性なので着回し力バツグンです。

→Harvesty(ハーベスティ)サーカスパンツを見る

ハーベスティにそっくりなオススメパンツ

ハーベスティのサーカスパンツが好きならコチラもオススメ!
dgy デコカンパニー カツラギパンツ
→D*g*y(デコカンパニー)カツラギパンツを見る

ハーベスティのサーカスパンツにそっくりなコチラのパンツ。コットン100%の丈夫な生地で、柔らかく、厚みもあって着心地バツグン。なんと言っても値段が約5000円と、コスパに優れているので、ハーベスティのサーカスパンツにトライする前にコチラで試してみるのもオススメです。
ご購入はカラーバリエーションが他店舗より多いプミラさんがオススメです。

dgy デコカンパニー カツラギパンツ

dgy デコカンパニー カツラギパンツ

dgy デコカンパニー カツラギパンツ

まとめ

ハーベスティのサーカスパンツに好相性なアイテムとして、ベレー帽やボーダーカットソー、コンバースのスニーカーは持っておいて損のないアイテムですね。オールシーズン着回せる、着回し力が魅力のサーカスパンツ。まだトライしたことのない方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

ピックアップ記事

  1. ミステリーランチはこれ一択!2day アサルトが超お勧めな理由
  2. TAION EXTRA(タイオンエクストラ)インナーダウンの洗濯方法
  3. キャプテンサンシャインの春夏コーデはこれが正解
  4. カナダグースのクリーニングと保管方法
  5. F/CE. エフシーイーのサコッシュとリュックがイケてる理由

関連記事

  1. FREDRIK PACKERS(フレドリックパッカーズ)工場

    メンズファッション

    フレドリックパッカーズ 別注ラインの人気モデル続編(FREDRIK PACKERS)

    シンプルな見た目と、使いやすいデザインが人気のFREDRIK PACK…

  2. Pyrenex ピレネックス

    メンズファッション

    ピレネックスのサイズ感やコーディネート・メンズとレディース

    2016年に日本に上陸したばかりのフランス産ダウンのPyrenex(ピ…

  3. オーラリー AURALEE 春夏 秋冬 コレクション コーデ コーディネート

    メンズファッション

    オーラリー AURALEEが最注目な理由(メンズ・レディース通販も紹介)

    今回は世界も注目する、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気の「AURALEE(オー…

  4. ハーベスティ(HARVESTY)コーディネート

    レディースファッション

    サーカスパンツだけじゃない!ハーベスティ(HARVESTY)のパンツ10選

    最近、オシャレ女子たちの間で人気急上昇中のサーカスパンツ。このサーカス…

  5. Taion extra inner down jacket タイオン エクストラ インナーダウン ジャケット USB 電熱

    メンズファッション

    TAION(タイオン)の電熱で暖かくなるインナーダウンが凄すぎる

    インナーダウン専門ブランドとして2016年に登場したTAION(タイオ…

  6. Andersen-Andersen アンデルセンアンデルセン knit ニット セーター サイズ感 洗濯 コーディネート

    メンズファッション

    アンデルセンアンデルセンのサイズ感や洗濯方法、コーデを総まとめ

    良質なニット製品を生み出し続けるブランドを語る上で避けては通れない、A…

最近の記事

  1. DESCENTE PAUSE(デサントポーズ)とは
  2. オーラリー AURALEE 春夏 秋冬 コレクション コーデ コーディネート
  3. Kaptain Sunshine キャプテンサンシャイン Baracuta バラクータG9 別注 ダサくない 着こなし
  4. White’s boots(ホワイツ・ブーツ)のお手入れ方法と靴磨きを徹底解説
  5. Ichiとイチアンティークスの服、ダサいコーデから学ぶコーデ術




  1. Patagonia(パタゴニア)クラシック・レトロX ベスト Classic Retro-x Vest

    メンズファッション

    パタゴニア レトロX サイズ感やコーデを総まとめ
  2. Kaptain sunshine キャプテンサンシャイン 春夏 コーディネート

    メンズファッション

    キャプテンサンシャインの春夏コーデはこれが正解
  3. White’s boots(ホワイツ・ブーツ)のお手入れ方法と靴磨きを徹底解説

    メンズファッション

    ホワイツブーツのお手入れ方法と靴磨きを徹底解説
  4. Hoka one one ホカオネオネ

    メンズファッション

    ホカオネオネ ボンダイやクリフトンのサイズ感とお勧め店舗
  5. カナダグースのサイズ感

    メンズファッション

    カナダグースのサイズ感やサイズ選びのコツを伝授
PAGE TOP