canada goose(カナダグースブラックラベル)

メンズファッション

カナダグースのブラックレーベル(ラベル)を徹底解剖!

今なお人気の衰えないカナダグースのダウンジャケットですが、お馴染みの赤ワッペンではなく黒ワッペンの付いたCanada Goose Black Label(カナダグース・ブラックレーベル)というハイエンドユーザー向けに作られたレアで特別感満載のモデルがあるのをご存知でしょうか?今回はこのブラックレーベルを徹底解剖していきたいと思います!

ブラックレーベルorブラックラベル?

Canada Goose Black Labelの存在を既にご存知の方もおられるかと思いますがブラックレーベルと呼ぶのかブラックラベルと呼ぶのか疑問に思った方も多いのではないでしょうか?

元の英語の発音ではLabelはレーベルと発音するのでブラックレーベルが正しい名称ですが和製英語でLabelはラベルと言うのが日本では一般的なので国内で言う分には問題ないかと思います。でも海外の人にブラックラベルといっても通じないので注意しましょう。(笑)

通称ブラックディスクと呼ばれる黒ワッペン

canada goose(カナダグースブラックラベル)

カナダグースと言えば赤く縁取られたロゴとブルーとホワイトの刺繍でカナダの地図が描かれた赤ワッペンがお馴染みですが、このお馴染みのワッペンをモノクロで作った黒ワッペン、通称ブラックディスクはワンランク上のカナダグースのライン、ブラックレーベルの商品にのみ取り付けられたレア感溢れる特別なワッペンです。

レアなカナダグースをゲットせよ!

毎年、新モデルや別注モデルなどがリリースされるカナダグースですがブラックのワッペン(ブラックディスク)が付いたカナダグースは数が少ない上に、人気が高いためすぐに売り切れてしまうことが多く、時期を逃せば手に入れるのが困難です。

なので、どんなラインナップがあるのか事前にチェックして、めぼしいモデルを事前にチェックしておくことをオススメいたします!

メンズのカナダグース、ブラックレーベルで狙うべきモデルはこれ!

カナダグース シャトーブラックラベル

Chateau Parka Black Label (シャトー パーカー ブラックレーベル)
世界的に大人気かつカナダグースの顔と言っても過言ではないシャトーのブラックラベルバージョン!シャトーは日本規格モデルとして人気が爆発したJasper(ジャスパー)の原型となったモデルとしても有名。

そのシャトーにお馴染みの赤ワッペンではなく、ブラックディスクにすることによってシックでモダンな印象になり、超カッコイイ仕上がりに。周囲と差を付けたい方には断然オススメです!

※ジャスパーとシャトーを徹底比較したこちらの記事もオススメ>>

canada goose(カナダグースブラックラベル)

Maitland Parka Black Label(メイトランド パーカー ブラックレーベル)
フロントに配置した4つのフラップ付きポケットと、立ち襟のデザインがM-65フィールドジャケットを彷彿とさせるミリタリーテイストがカッコイイ一着です。

コヨーテファーがないシンプルなフード周りのデザインもメイトランドの特長。やや短めのミドルレングスに仕上げたカジュアルなシルエット。バックはヒップをカバーし、フロントは腰位置に収まる前後差を用いたデザインです。自転車やバイクに乗るときにも丈が邪魔になりにくい、乗り物に適したダウンジャケットです。

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Freestyle Vest Black Label(フリースタイルベスト ブラックレーベル)
こちらは定番のダウンベスト、フリースタイルベストのブラックディスクバージョンです。

シンプルなデザインで人気の高いモデルですが、ブラックラベルにすることで、さらにシックでモダンな雰囲気に。周りと差をつけるなら、このフリースタイルベストが断然オススメです。

レディースのカナダグース、ブラックレーベルで狙うべきモデルはこれ!

カナダグース シェルバーンブラックラベル

Shelburne Parka Black Label (シェルバーン パーカー ブラックレーベル)
シェルバーンは日本規格モデルで大人気のMackenzie(マッケンジー)の原型となったモデルです。そのシェルバーンがなんとブラックラベル仕様に!
赤ワッペンが目立って嫌だと言う方は、迷わずこのブラックラベルを選びましょう。ブラックラベルはコーディネートを上品かつ洗練された雰囲気に仕上げてくれます。

canada goose(カナダグースブラックラベル)

Rossclair Parka Black Label(ロスクレア パーカー ブラックレーベル)
こちらのロスクレアもシェルバーンと同様人気の高いモデルです。後ろ着丈を長くしたドロップテイルやウエストをシェイプさせることができたりとコーディネートの幅が広がるデザインです。女性らしいすっきりさせたスタイリッシュなシルエットに仕上げられており、機能性も抜群です。

canada goose(カナダグースブラックラベル)

Savona Bomber Black Label(サボナボンバー ブラックレーベル)
サボナボンバーは日本規格で大人気のラブラドールの原型となったモデルで世界的に人気です。
丈の短いミニマムなシルエットはミリタリーテイストでカッコ可愛く着れます。
フードのコヨーテファーは着脱可能なので、気分に合わせて様々なコーディネートがお楽しみいただけます。

まだまだ注目のカナダグース・ブラックレーベルのラインナップ達

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Macmillan Parka Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Hybridge Perren Jacket Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Hendriksen Coat Black Llabel

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Callaghan Parka Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Brookvale Jacket Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Brookvale Hood Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Rideau Parka

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Lunenberg Parka Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Hybridge Perren Jacket Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Brookvale Hoody Black Label

canada goose(カナダグースブラックラベル)
Beechwood Parka Black Label

いかがでしょうか?
前述した通り、ブラックレーベルの商品は人気が高く、毎年あっという間に完売してしまいます。なので、どこのショップも夏頃から予約が始まるので、買い逃さないように是非チェックしてみてください。

カナダグースは正規取扱店で買おう!

カナダグースを買う時に気をつけたいのが、日本の正規代理店を介して仕入れている正規販売店かどうかというところ。

正規販売店以外だと、海外から直で輸入している並行輸入品や
最悪の場合、ニセ物の詐欺商品もある場合があるので十分ご注意ください。
ちなみに日本の正規代理店はサザビーリーグです。

並行輸入品の場合はサイズ感が日本規格のものよりも大きいサイズ感となっております。
なのでサイズ選びには十分ご注意ください。

カナダグース正規取扱店のオススメショップ一覧

アークネッツ
LEA+RARE(レアトレア)
クローカ
クローカLR
ウッディーカンパニー
GMMSTORE
FLISCO

その他、大手セレクトショップ
エディフィス、ビームス、ユナイテッドアローズ、ジャーナルスタンダード、フリークスストアなどがあります。

ピックアップ記事

  1. キャプテンサンシャインの春夏コーデはこれが正解
  2. UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介
  3. カナダグースのクリーニングと保管方法
  4. TAION(タイオン)の電熱で暖かくなるインナーダウンが凄すぎる
  5. ダーンタフの靴下はやっぱり最強だった 購入のポイントから交換まで

関連記事

  1. Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

    レディースファッション

    ハーベスティのサーカスパンツで作るコーディネート

    ゆったりワイドなビッグシルエットがおしゃれさん達に人気急上昇中のHAR…

  2. ITTI(イッチ)バッグ、ショルダーバッグ、財布

    メンズファッション

    革小物ブランドITTI(イッチ)の財布やバッグが大注目な理由

    大手セレクトショップをはじめとするファッション業界でジワジワと人気が高…

  3. Black Ember ブラックエンバー 防水バッグ リュック

    メンズファッション

    Black ember(ブラックエンバー)の防水バッグとリュックが最高すぎる理由

    今回は数年後には人気になる可能性大の新進気鋭のバッグブランド、Blac…

  4. カナダグースのサイズ感

    メンズファッション

    カナダグースのサイズ感やサイズ選びのコツを伝授

    一生モノのアウターと言っても過言ではないカナダグースのダウンジャケット…

  5. TAION タイオン インナーダウンの洗濯方法

    メンズファッション

    TAION EXTRA(タイオンエクストラ)インナーダウンの洗濯方法

    今回は以前ご紹介した未来感がハンパない、TAION EXTRA(タイオ…

  6. ARCTIC EXPLORER(アークティック エクスプローラー)ロシア製ダウン ブランド 着こなし コーデ サイズ感 メンズ レディース

    メンズファッション

    ロシア製ダウンArctic Explorerがカナダグースを超える予感

    今回は、数年後にはカナダグースを超える人気になるかもしれないロシア製の…

最近の記事

  1. MYSTERY RANCH CRAZY BLACK COLLECTION(ミステリーランチ・クレイジーブラックコレクション)
  2. ACRONYM アクロニウム テックウェア
  3. DESCENTE PAUSE(デサントポーズ)とは
  4. オーラリー AURALEE 春夏 秋冬 コレクション コーデ コーディネート
  5. Kaptain Sunshine キャプテンサンシャイン Baracuta バラクータG9 別注 ダサくない 着こなし




  1. TAION タイオン インナーダウンの洗濯方法

    メンズファッション

    TAION EXTRA(タイオンエクストラ)インナーダウンの洗濯方法
  2. Harvesty ハーベスティ サーカスパンツ

    レディースファッション

    ハーベスティのサーカスパンツで作るコーディネート
  3. キャプテンサンシャイン ・ポーター

    メンズファッション

    キャプテンサンシャイン ポーターの別注がスゴイ
  4. Jutta Neumann ユッタニューマン サンダル レザーサンダル

    メンズファッション

    ユッタニューマンのサンダル、サイズ感やお勧めモデルをご紹介
  5. FREDRIK PACKERS(フレドリックパッカーズ)工場

    メンズファッション

    フレドリックパッカーズ 別注ラインの人気モデル続編(FREDRIK PACKER…
PAGE TOP