UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介

メンズファッション

UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介

スーツの上からどんなコートを羽織るべきかお悩みの方に是非ともお勧めしたい、北欧はノルウェー発のアウターブランド、UBR(ウーバー)の上質なコートのご紹介。北欧らしいシンプルなデザインながら機能性に優れたコートはスーツに合うのはもちろん、普段のカジュアルな服装にも合う、オールマイティーなコートです。

ノルウェー発のアウターブランドUBR(ウーバー)

UBR(ウーバー)は2009年、北欧のノルウェーに設立されたアウター専門ブランドです。アウトドアウェアのテクノロジーを使用し、上品な服を仕立て上げる、ありそうでなかったコンセプトが注目され一躍グローバルブランドに。移動の多いビジネスマンが快適に過ごせるよう、軽量で機能的なコートやダウンジャケットなどを発表し、ここ日本でも大手セレクトショップなどを中心にここ最近取り扱われるようになった比較的新しいブランドです。見た目の美しさはもちろん、使い勝手の良さや高品質なディティールなど、今後さらに人気が上昇するであろう要注目ブランドです。

機能的なウンチクはさておき、とりあえず見た目のかっこよさ、シルエットの美しさをご覧ください。

UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介
UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介
UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介

スーツ姿がビシッと決まる、大人のコートって感じで素晴らしいですね。



UBR(ウーバー)のサイズ感


ウーバーのコートのサイズ感はややタイトな作りになっています。日本の標準的なサイズ感に比べて海外ブランドは大体大きめの作りになってる事が多いですが、ウーバーのコートやジャケットなどは比較的、日本の一般的なサイズ感に近しいものとなっています。なので中にスーツを着たい方はワンサイズ上を選ぶことをお勧めいたします。細身で綺麗なシルエットなのでワンサイズ程度なら野暮ったく見えずに綺麗に着ていただけます。生地は驚くほどストレッチ性があり、軽量で動きやすく、スーツを着ても窮屈感なく着用いただけます。

雨も怖くない、防水機能付きのウーバーのコート

UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介

ウーバーのコートは防水と通気性を併せ持つ高機能な生地を使用しているので、急な雨も怖くありません。防水透湿性のある2層のレギュレーターラミネートシェルは、耐水圧20,000mm、透湿度20,000g/24hの100%防水透湿が保証されている膜をラミネート加工した特殊素材です。
数字を見ただけではイマイチピンとこないと思うので、この数字がどのくらいなのかと言うと、

●耐水圧・・・生地に染み込もうとする水の力を抑える性能の数値。
・300mm・・・小雨に耐えられる
・2,000mm・・・中雨に耐えられる
・10,000mm・・・大雨に耐えられる
・20,000mm・・・嵐に耐えられる

●透湿性・・・衣服内の水滴にならない蒸気状態の汗を生地が外に出す度合い。
・大人の安静時で1時間あたり約50g (24時間で約1,200g)
・軽い運動で1時間あたり約500g (24時間で約12,000g)
・ランニングなどの激しい運動で1時間あたり 約1,000g (24時間で約24,000g)

こちらが一般的な目安となるので、ウーバーのコートは嵐にも耐えられるほど驚異的な防水性を持ったコートである事がわかります。

と言う事で、これさえあればレインコートは必要なしですね!生地の質感はナイロンのシャカシャカした感じではなく、マットな質感と手触りで、高級感があり、トラッドなコーディネートにも映えるデザインに仕上がってるのも嬉しいポイントです。

ダウンよりも暖かい中綿「プリマロフト 」を使用

Primaloft プリマロフト ダウンより暖かい中綿

中綿にはダウンよりも暖かいとされる「プリマロフト 」を使用。プリマロフトは優れた保温性、柔軟性、撥水性を併せ持つハイテク中綿です。米国陸軍・海軍の寒冷地用防寒着に開発されたプリマロフトは、ミリタリー物やノースフェイスやワイルドシングスなどのアウトドアブランドのジャケットの中綿としても使用される高機能素材です。プリマロフトは水濡れに強く常に体温をキープできるのが特徴。ダウンのように綿の偏りが出ず、お手入れしやすいのも嬉しい特徴です。

美シルエットはプリマロフトのおかげ

プリマロフトは薄手でも十分な保温力を発揮してくれるので、ダウンのようにモコモコせず、スリムで美シルエットを作り出してくれます。さらにダウン並みに軽量なので、保温性と美シルエットを作り出す上で、まさに理想の素材と言えます。

ポケットが多く、収納力もバツグン

フロントには止水ジップ付きのサイドポケットがあり、内側の両サイドにも、ジッパー付きのポケットと、スマホや財布を入れるのに便利なマグネット式のポケットを備えています。右の裾内側には、コンシールファスナーの隠しポケットまで付いているので細部のディティールへのこだわりを感じます。

UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介
↑こちらはRegulator Parka(レギュレーターパーカー)の内側
UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介
↑こちらはRegulator Coat(レギュレーターコート)の内側
UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介

防水性を高めるシームシーリングやマグネット式の前立てなど、シンプルなデザインながらも機能的です。また、胸のロゴ、立ち襟の裏、袖、後肩には、夜間での視野性を高めるブラックリフレクタープリントが施されています。あまり目立たない程度にプリントされているのもセンス抜群ですね!

UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介

スーツに合わせるのはもちろん、カジュアルコーディネートにも合う、汎用性の高い、着回し力抜群のコートです。

ウーバー UBR Regulator Parka レギュレーターパーカー UBER
↑こちらはRegulator Parka(レギュレーターパーカー)

スエットやパーカに合わせるなど、ラフな格好でもかっこ良くキマリます。

ウーバー UBR REGULATOR DOWN JACKET レギュレーターダウンジャケット UBER
↑こちらはRegulator Down Jacket(レギュレーターダウンジャケット)

コートの他にもショート丈のレギュレーターダウンジャケットもおすすめの逸品です。ダウンジャケット特有のモコモコと着太りしたシルエットではなく、スッキリとしたシルエットに仕上げられた街着として最適なスタイリッシュなダウンジャケットです。コートと合わせて是非こちらもチェックしてみてください。

レギュレーターダウンジャケットはこちら

レギュレーターコートはこちら

レギュレーターパーカはこちら

ピックアップ記事

  1. ユッタニューマンのサンダル、サイズ感やお勧めモデルをご紹介
  2. Canada Goose(カナダグース)のダウンやファー、生地について知る
  3. アンデルセンアンデルセンのサイズ感や洗濯方法、コーデを総まとめ
  4. F/CE. エフシーイーのサコッシュとリュックがイケてる理由
  5. フレドリックパッカーズ 別注ラインの人気モデル続編(FREDRIK PACKER…

関連記事

  1. Darn tough vermont(ダーンタフバーモント)靴下の工場の様子ー丈夫で暖かいソックス

    メンズファッション

    世界で最も丈夫な靴下、ダーンタフバーモント

    アメリカはバーモント州のグリーンマウンテンという、アメリカでも最も天候…

  2. ARCTIC EXPLORER(アークティック エクスプローラー)ロシア製ダウン ブランド 着こなし コーデ サイズ感 メンズ レディース

    メンズファッション

    ロシア製ダウンArctic Explorerがカナダグースを超える予感

    寒い国の代表格として思い浮かぶ国と言えば、そう「ロシア」ですよね!…

  3. カナダグースのサイズ感

    メンズファッション

    カナダグースのサイズ感やサイズ選びのコツを伝授

    一生モノのアウターと言っても過言ではないカナダグースのダウンジャケット…

  4. canada goose(カナダグースブラックラベル)

    メンズファッション

    カナダグースのブラックレーベル(ラベル)を徹底解剖!

    今なお人気の衰えないカナダグースのダウンジャケットですが、お馴染みの赤…

  5. Jutta Neumann ユッタニューマン サンダル レザーサンダル

    メンズファッション

    ユッタニューマンのサンダル、サイズ感やお勧めモデルをご紹介

    スポーツサンダルもいいけれど、いい年齢になってきたらシックで大人なレザ…

  6. Andersen-Andersen アンデルセンアンデルセン knit ニット セーター サイズ感 洗濯 コーディネート

    メンズファッション

    アンデルセンアンデルセンのサイズ感や洗濯方法、コーデを総まとめ

    良質なニット製品を生み出し続けるブランドを語る上で避けては通れない、A…

最近の記事

  1. ITTI(イッチ)バッグ、ショルダーバッグ、財布
  2. Darn tough vermont(ダーンタフバーモント)靴下は丈夫で暖かいソックス交換、保証付き
  3. Darn tough vermont(ダーンタフバーモント)靴下の工場の様子ー丈夫で暖かいソックス
  4. UBR(ウーバー)のスーツに合うコート、サイズ感と着こなし方のご紹介
  5. ARCTIC EXPLORER(アークティック エクスプローラー)ロシア製ダウン ブランド 着こなし コーデ サイズ感 メンズ レディース




  1. Pyrenex ピレネックス

    メンズファッション

    ピレネックスのサイズ感やコーディネート・メンズとレディース
  2. カナダグースのジャスパーとシャトーの比較

    メンズファッション

    カナダグースのジャスパーとシャトーの違いを徹底比較!
  3. canada goose

    メンズファッション

    Canada Goose(カナダグース)のダウンやファー、生地について知る
  4. ハーベスティ(HARVESTY)コーディネート

    レディースファッション

    サーカスパンツだけじゃない!ハーベスティ(HARVESTY)のパンツ10選
  5. Andersen-Andersen アンデルセンアンデルセン knit ニット セーター サイズ感 洗濯 コーディネート

    メンズファッション

    アンデルセンアンデルセンのサイズ感や洗濯方法、コーデを総まとめ
PAGE TOP